Mar 13 • 28M

#026 話し言葉って読みにくくないですか?〘『英語教育』誌連動企画 2023年4月号〙

大修館書店『英語教育』|そもそも談話室|話し言葉|ChatGPT

 
0:00
-28:15
Open in playerListen on);
英語教育2.0管理人のanfieldroadが英語教育について、趣味について、自由に語ります。不定期配信です。ゲストをお迎えしてのトークあり、一人語りあり。

本エピソードについて

このエピソードは 大修館書店の月刊誌『英語教育』との連動企画として制作されています。詳細は2023年 3月14日発売の『英語教育』4月号をご覧ください。

【訂正】番組冒頭で「第25回目のエピソード」と言っていますが、正しくは「第26回目のエピソード」になります。

ChatGPTの衝撃

  • これまで

    • 「豚バラ ネギ レシピ」みたいにgoogle検索

    • そこから「選ぶ」作業があった

  • これから

    • 「豚バラとネギでなにか美味しいおかず作れる?」とChatGPTに問う

  • 質問力がより重要になる

    • 「なにか美味しい麺類」→ジャンルを絞る

    • 「なにか手軽に(10分くらいで)作れるもの」→条件をつける

ポッドキャストとブログ

  • ブログを「書く」ってエネルギーが要る

    • 書いてから、読み直して修正するのが大事

  • 「話す」はほとんど修正が要らない(できない)

    • そして炎上しにくい

  • ただしブログは何度も読み直す、という人もいる

    • ポッドキャストは何度も聞くだろうか?

    • 文字=ストック、音声=フロー

  • ただし、同じOpenAIのWhisperという文字起こしAI

    • 話し言葉も検索可能な時代に((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

入力装置の変遷

  • 入力装置が変われば、「流暢さ」が変わる人はいる

    • ケータイで入力だとめっちゃ雄弁な生徒

ペンと紙は、その人の学力を正しく測れているのか?

  • 入力方法が変われば下剋上も起きる?

  • (評価の際は特に)多様なチャンネルを用意したい

【英語教育2.0 Podcast】もよろしくお願いします